自分が経験したことで、少しでも誰かの役に立てたら。 誰かの毎日をちょっとでもステキに出来たら。 そんなステキなアシストを目指す情報ブログです。

美濃焼アヒージョ鍋があるだけでおしゃれキャンプ感。

CAMP 購入してきたキャンプ道具を1から順に紹介

投稿日:2018-01-20 更新日:

シリーズ第二回目の記事です。

『購入してきたキャンプ道具を1から順に紹介』シリーズ

お読みいただきありがとうございます。

僕、ちょっと前までキャンプなんて1mmも興味なかったんですが、GO OUT CAMPというイベントに一度参加してからのめり込んでしまい…
最初はレンタルでしていたキャンプもいつの間にかレンタルしなくてもキャンプが出来るようになりました。

そうなるまで、

  • どんなキャンプ道具を購入してきたか
  • なぜそのキャンプ道具を購入したのか
  • そのキャンプ道具のステキなところはどこか
  • なぜそのブランドだったのか
  • そのキャンプ道具のステキじゃないところはどこか

を購入してきたキャンプ道具を1から順に紹介していくことで記していけたらと思います。

こちらを読んでいただくことで、これからキャンプを始める人の購入の参考になったり、始めている人には何か気づきを提供できたら幸いです。
「もっと良いキャンプ道具あるのに…!」「これもオススメ!」という方はコメントもしくはTwitterのDMか返信で是非教えていただきたいです!

 

 

 

 

二番目に購入したキャンプ道具はこれ

ノーブランドなのですが、美濃焼のアヒージョ鍋です。

こちらは2015年9月17日Amazonにて1,030円で購入しています。

ということは一番最初に購入したColeman(コールマン)ホットサンドイッチクッカーと同じ日に購入したということですね。
2回目のキャンプである『Feel Earth 2015』というキャンプイベント参加に向けて購入したアイテムです。

 

 

 

なぜ『アヒージョ鍋』を購入したか

とにかく、手軽におしゃれキャンプ感をまずは味わいたかったのです。
どっぷりはまるかはまだわからなかったので、はまらなかったとしてもそんなに痛手にならない程度の金額で、ちょっとでもオリジナリティを出せないものかと考えていました。
95%のものがレンタルだったので、ちょっとでも…ですね。

『アヒージョ』って料理としても簡単にできるし、なんとなくそのフォルムだけでおしゃれじゃないですか。
あのワンバーナー+アヒージョ鍋のフォルム…
山、いいねえ〜なんて言いながらガーリック風味のエリンギやエビをつっつきたかったんです。

後から気付くのですが、こういう「ちょっとしたやりたいこと」を妄想して実現していくのが、キャンプの楽しいところのひとつだったりします。

 

 

 

 

 

『アヒージョ鍋』のステキなところ

3つあります。

  1. おしゃれキャンプ感をもってアヒージョができる
  2. 他の料理にも使える
  3. お家使いもできちゃう

 

 

1.おしゃれキャンプ感をもってアヒージョができる

このアイテムはこれに尽きると思います。
ワンバーナー+アヒージョ鍋のおしゃれキャンプ感たるや。
ちょっとしたクッカーでもできるっちゃできますが、なんとなくアヒージョ鍋の方がテンションが上がります

 

 

 

2.他の料理にも使える

言わずもがな、もちろん他の料理にも鍋として使えます。
コーンバターとかちょっとした一品の時に使うことが多いです。

 

 

3.お家使いもできちゃう

ワンバーナーとこのアヒージョ鍋があれば、テーブルでいつでもあつあつアヒージョができます。
部屋にガーリック臭あふれますが、結構楽しいです。

 

 

 

なぜ中でもこの『美濃焼アヒージョ鍋』だったのか

結構比較したのですが、下記の理由でこの美濃焼きアヒージョ鍋を選んでいます。

  1. 色がドンズバ好み
  2. 持ちタブがかわいい
  3. 質感がしっとり
  4. そのままおしゃれ器にもなる
  5. 安い

 

 

1.色がドンズバ好み

ブログ書くようになって気付いたんですが、エンジ色が好きみたいです。
見た瞬間、色で良いな!って思いました。

 

 

2.持ちタブがかわいい

普通の鍋じゃなくて、持ちタブがあるところにきゅんと。
これの優れたところは持ちタブが熱くならない!だったら良いんですが、普通に熱くなるので耐熱グローブないと持っちゃだめ。

 

 

3.質感がしっとり

これは写真見てそうだったらいいなあと思ったのですが、実際来てみてそうだったので良かったところ。
美濃焼独自なのかわからないですが、しっとり感がしっくり感…
愛でたくなる一品。

 

 

4.そのままおしゃれ器にもなる

そして、おしゃれ器になる。
アヒージョやる時はワンバーナー乗せっぱなしですが、ちょっとした一品のときはそのままテーブルに出しちゃいます。
キャンプで器はおざなりになりがちなので、これがあるとちょっと締まります。

 

 

5.安い

こんないいのに安い!
当時は1,030円で買いましたが、今は920円くらいに。
920円でこれだけの気持ちが貰えるならすごい安い。

 

 

 

『美濃焼アヒージョ鍋』のステキじゃないところ

実際、使ってみて少しステキじゃないなと思うこともあるので、参考までに上げておきます。
でも1つですね。
1つだけど、ちょっと痛め。

  • 焦げつきやすい

 

これはぬぐえなかったです。
結構焦げつきます。

まだ重曹は試してないので、ちょっとこれもやってみようかなあ。

 

 

 

 

 

さいごに

二番目に購入したキャンプ道具は『美濃焼アヒージョ鍋』でした。

このシリーズではもうそのまま買ってきたものを1つ余すことなく紹介し、買わなきゃ良かったものは買わなきゃ良かったと書こうと思っていますが、この美濃焼アヒージョ鍋は買ってよかったです。
毎回これはキャンプの時持っていって、アヒージョかタパスに使っています。

簡単におしゃれキャンプ感が出せておすすめなので、良かったら皆様も。

 

 

 

次の記事は『一番最初に購入したキャンプ道具。Coleman(コールマン)ホットサンドイッチクッカー【購入してきたキャンプ道具を1から順に紹介vol.1】

【購入してきたキャンプ道具を1から順に紹介vol.1】一番最初に購入したキャンプ道具。Coleman(コールマン)ホットサンドイッチクッカー

 

 







-CAMP, 購入してきたキャンプ道具を1から順に紹介
-,

書き手(rio)のプロフィール画像
都内在住の会社員です。
事業会社でマーケティングの仕事をしている傍ら、週に一記事のペースでブログを書いています。
完成を妄想してはわくわくし、完成をすれば期待を良い方向に裏切られるようなことが好きです。
⇒さらに詳しく

ステキアシスト
自分が経験したことで、少しでも誰かの役に立てたら。
誰かの毎日をちょっとでもステキに出来たら。
そんなステキなアシストを目指す情報ブログです。
⇒さらに詳しく

ブログの「更新情報」や「ステキ」をいち早くお届け。

 

「ステキ」を写真でお届け。