キャンプでのジャークチキンに!ユウキ食品「ジャークシーズニング」が間違いない

CAMP

キャンプでのジャークチキンに!ユウキ食品「ジャークシーズニング」が間違いない

恵比寿に昔、「AALAWI(アラウィ)」というジャークチキンのお店がかつてありまして。
ランチで週一で必ず行ってました。
もうめちゃくちゃ美味しくって。

スパイシーなチキンもしくはポークに甘めのこれまた食欲そそるソースとチリソースがかかっていまして…
もうごはんが進む進む…

アラウィは店主の方が奥様のお仕事を手伝うということで閉店してしまったのですが、僕はそのジャークチキンの味が忘れられず…
近いジャークチキンの味を求めて、お店にジャークチキンがあっては食べ試してみたんですが、なかなかあの味には辿り着けず…
でもついに見つけてしまったんですね。

 




 

 

ユウキ食品「ジャークシーズニング」

完全にアラウィの味とまでは行かないのですが、あの味に近い味がお家で作れちゃいます。

Amazonで買えます。

 

 

 

 

作り方

作り方は簡単で、ジャークシーズニングをお肉に揉み込んで一晩寝かせて焼くだけ。
僕はジップロックを使っています。

僕は甘じょっぱい味が好きなので、はちみつを大さじ2杯くらい毎度入れちゃいます。
スパイシーかつ甘じょっぱい味になっておすすめ。

 

 

キャンプには必ず持って行きます

左の串にしているやつですね。分かりにくい。

とっても美味しくてビールにも合うので、キャンプには必ず漬け込んで持って行きます。
野外で食べるジャークチキンがまた美味しいんだ…

 

 

 

 

さいごに

あのアラウィでジャークチキンにかかっていた甘いたれはさすがに作り方が分からないので完璧に再現はできないのですが、お肉自体は近い味を楽しむことが出来ます。

誰かあのアラウィの甘いたれの作り方を解明してほしい…

 
敬意を表してもう閉店していますが、当時の場所貼ります。。(復活してくれ…)
 

関連ランキング:中南米料理(その他) | 恵比寿駅広尾駅

 

 

 

次の記事は『【ラジオっ子待望】radikoのタイムフリー機能で聴き逃しとおさらば!※裏技アリ』

 

 

同じタグがついたステキを見る

ステキアシストについて

「あなたの毎日をもっとステキ に。」をコンセプトに、書き手 (ryo)の心揺さぶられたステキを紹介します。

キャンプ,DIY,ファン起点マーケティング,カフェ,自由が丘,よなよなエール,ラジオ,staub等について書いています。

「愛と売上」作りをお手伝いするコミュニケーションプランナー。

⇒さらに詳しく

フォロー