誰かの毎日をちょっとでもステキに。 そんなステキなアシストを目指す情報ブログです。

radikoタイムフリーの改善で通勤でも気兼ねなくラジオライフ。24時間以内なら同じラジオ番組を3時間聞ける!

MUSIC

投稿日:2018-02-11 更新日:

radiko(ラジコ)タイムフリー改善

気づいていたのに記事にできていなかった…
このことこそ書くべきことでした。

radikoには本当にお世話になっていて、暇さえあればタイムフリー機能を使って好きなラジオ番組を遡って”ながら聞き”しているのですが、ちょっと不便だったことが。
それは、3時間以内にラジオ番組を聞かなければならなかったということ。

今回はそちらが改善されたので、今となっては感がありますが改めてご紹介したいと思います。

 

 

 

 

今までは3時間以内に聞かなければならなかった

例えば、2時間のラジオ番組を朝の通勤時から聞き始めると、3時間後には聞けなくなっていました。
よって、途中まで聞いたそのラジオ番組は夜の帰宅時にはもう聞けなかったんですね。
これは不便な点でした。

「1週間以内の番組なら遡って聞ける」というもうそれだけで僕は幸せだったので、そのくらいは全然気にならなかったですけどね。
全然耐えられる。
しかしながら、今回はそちらが改善されたのです!

今回と言っても2017年10月2日からなっていましたが…

 

 

 

今は24時間以内なら合計3時間聴ける!


※radikoホームページより引用

そう、24時間以内なら合計3時間聴けるようになったのです!

例えば、さっきの例で言うと、2時間のラジオ番組を朝の通勤時から聴き始めて、会社着いて途中で止めても、そのラジオ番組を夜の帰宅時にまた聴くことが出来る…!
これはありがたい…

もう「今聴き始めたら全部聴けなくなっちゃうから音楽聞くかあ…」におさらば!
気にせずガンガン聴き始められますね。

余裕かまして24時間経ってることもありますがね…

 

 

 

1週間の期限が終わる直前の番組を聴き始めたらどうなる?

そもそもradikoのタイムフリー機能は1週間であれば遡ってラジオ番組を聞けるわけですが、1週間の番組が切り替わる直前の番組を聴き始めたら今回の「24時間以内なら合計3時間聞ける」は有効なのか?

今回は、「2/11(日)22時頃から1週間前の2/4(日)の深夜のラジオ番組を聞いたらどうなるか?」を試してみました。
通常であれば、24時間後の2/12(月)の22時頃まで聞けることとなりますが、どうなるのでしょうか。

 

結果、1週間の番組切り替えが優先される

この場合はやはり1週間の番組切り替えが優先され、「24時間以内であれば3時間聞ける」は無効となりました。
聞けるのは番組が切り替わる28時59分59秒まで。

まあそうだよね。

 

 

 

 

さいごに

上記はあれども、どんどん使いやすくなっているradiko。
ラジオっ子待望の3時間制限解除や1週間以上遡れる機能が訪れる日も近いかもしれませんね。

ひそかに、いつかすごい昔の番組まで聞けるようにならないかなあ…とも期待をよせています。

 

 

 

次の記事は『【ラジオっ子待望】radikoのタイムフリー機能で聴き逃しとおさらば!※裏技アリ』

【ラジオっ子待望】radikoのタイムフリー機能で聴き逃しとおさらば!※裏技アリ

 

 

-MUSIC
-, ,

書き手(rio)のプロフィール画像
ステキアシストする人。誰かの毎日をちょっとでもステキに。
事業会社でマーケティングの仕事をしている傍ら、キャンプ、DIY、ラジオ(始めました!)、マーケティング、よなよなエール等について週に一記事のペースでブログを書いています。
⇒さらに詳しく

ステキアシスト
自分が考えたことで誰かに喜んでもらえたら。
誰かの毎日をちょっとでもステキに出来たら。
そんなステキなアシストを目指す情報ブログです。
⇒さらに詳しく

「ステキ」をいち早くお届け。

「ステキ」を写真でお届け。

ryoの素性をラジオでお届け。